陰茎治療

陰茎治療のこと

よく雑誌の裏表紙のところで「早漏治療」をうたったクリニックなどの記事広告がのっているとおもいます。はたしてこれは本当に早漏治療ができるのでしょうか??

 

この早漏治療ビジネスについて考えてみたいと思うのですが、そもそも「早漏」が悪いなんて誰がいったのでしょう。漫画やエロ本、エロ動画では「早漏」であることが恥ずかしいという風潮があります。そして中学、高校になるとそういった話を友人からきいたりして、「早漏」の存在を知るわけです。

 

このときはじめて男子は「早漏」になります。

 

 

え?なにいってるの?って思った方もいるかもしれませんが「早漏」だという知識を得た瞬間に「早漏」になる人っているんですよ。これはFR法にも書いてあることなのですが、まさしく脳みその使い方で早漏にもなるし克服することもできる、というわけなんです。

 

そしてそれらの風潮を使ってビジネスをしているのが早漏ビジネスです。しかも治らないんですよ。いくら治療したって。だって脳みその使い方だから。手術?無理無理。やるだけお金の無駄。心に傷を残してさらに性コンプレックスになってしまうでしょう。

 

だから、変な治療方法に足を踏み入れる前に確実にFR法を試されることを心からオススメしたいです。たかだか1万円、いやちょっと高いのは承知しています。けどこれで本当によくなって克服できるんだったら、全然安いと思いますよ。

 

現に自分がそうでしたから^^;